「レア王」の版間の差分

m (link)
 
この『レア王』/『リア王』さながらの現実に起こったスキャンダルは1603年と1604年にはニュースだったはずで、それがシェイクスピアの劇ならびに昔の『レア王』の出版に刺激を与えたのかも知れない。
 
==日本語訳==
*『リア王年代記』[[北川悌二]]訳、[[北星堂]]書店、1978
 
==脚注==
匿名利用者