「蕗谷虹児」の版間の差分

→‎人物: 内容修正
(→‎人物: 内容修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(→‎人物: 内容修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
[[1968年]](昭和43年)[[三島由紀夫]]の若き日の小説作品『[[岬にての物語]]』(牧羊社、署名入り豪華限定本)に、彩色画が挿絵装丁に用いられ、三島も虹児へのオマージュを記した。
 
[[1973年]](昭和48年) 75歳 第5回蕗谷虹児個展が新宿、小田急百貨店画廊で開催。在りし日の母親との想い出を描いた新作「[[西堀通]]り」を発表。虹児最後の新作展となる。
 
[[1979年]](昭和54年)中伊豆温泉病院で急性心不全により没した。享年80歳。
309

回編集