「桜花 (航空機)」の版間の差分

編集の要約なし
(→‎九州沖航空戦: 脱字修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
;小説
:*『[[雲の墓標]]』著:[[阿川弘之]]([[新潮文庫]]、1990年改版) ISBN 4-10-111002-6
:*:特攻隊[[海軍予備員|海軍予備学生]]の青年たちを描いた小説。「マルダイ」を見せられた攻撃機操縦者、通常攻撃の必要性を強く主張して、桜花が登場への転属打診を辞退る場面がある。
:*『[[リーンの翼]]』著:[[富野由悠季]]
:*:主人公・迫水真次郎は桜花のパイロットだった。その70年後を描いたアニメ版にも迫水は敵の王として登場し、迫水が特攻に用いた桜花の複製や、桜花から名をとったロボット([[オーラバトラー]])「オウカオー」等も登場する。
3,916

回編集