「鬼平犯科帳 (テレビドラマ)」の版間の差分

m
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
TV作品における最初の長谷川平蔵役は歌舞伎役者の八代目松本幸四郎。
 
その息子である二代目中村吉右衛門は最初のTVシリーズで平蔵の息子・辰蔵を演じ、親子共演している。彼は実父そっくりの風貌を理由に、2作目のTVシリーズを作成する際、是非長谷川平蔵をと懇願されたが、実際の平蔵に比べ若過ぎることを理由に断っている。そして4作目のTVシリーズになって、長谷川平蔵が[[火付盗賊改方]]に着任した頃とほぼ同じ年齢になったため、ようやく演じることになったという経緯がある。なお吉右衛門によれば、原作者の池波からも吉右衛門が平蔵と同年代になれば演じて欲しい(幸四郎は実際の平蔵に比べてかなり年上だった)と当初から言われていたのだともいう。
<!--