「ロック・アラウンド・ザ・クロック」の版間の差分

*ジョニー・グランデ {{仮リンク|Johnny Grande|en|Johnny Grande}} - [[ピアノ]]
*ビリー・ガサック {{仮リンク|Billy Gussak|en|Billy Gussak}} - [[ドラム]]
*ダニー・セドロン {{仮リンク|Danny Cedrone|en|Danny Cedrone}} - [[エレクトリック・ギター]] 
 
 [[ミルト・ゲイブラー]](Milt Gabler)のプロデュースの元、午後2時15分録音が始まる。予定では2時スタートであったが、メンバー達がNYへ移動の際乗船したフェリーの運航トラブルによりスタジオ入りが遅れたためこの時間となった。先にゲイブラーが提供した[サーティン・ウーマン]が 吹き込まれる。[ロック・アラウンド・ザ・クロック]の録音の際、パートタイムのメンバーであったダニー・セドロンはこの楽曲を正確に把握しておらず、他のメンバーから「[[ロック・ザ・ジョイント]]の時のソロを弾いたらどうか」という提案を受け入れてソロパートを演奏し、5時40分録音が終了した。 <ref name="fu" />
389

回編集