「チャクラヴァルティー・ラージャゴーパーラーチャーリー」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
[[Image:Gandhi Rajagopalachari.jpg|thumb|250px|ラージャゴーパーラーチャーリーと[[マハトマ・ガンディー]]([[1944年]])]]
'''チャクラヴァルティー・ラージャゴーパーラーチャーリー'''([[ヒンディー語]]:चक्रवर्ती राजगोपालाचारी [[1878年]][[12月10日]] - [[1972年]][[12月25日]])は、[[インド]]の[[政治家]]・[[弁護士]]。最後の[[インド連邦総督]](在位:[[1948年]][[6月21日]] - [[1950年]][[1月26日]])でもある。[[インド国民会議派]]に所属
 
==プロフィール==
[[マドラス]]の大学を出たのち弁護士となり、のち政治家に転身した。[[インド国民会議派]]に所属し[[マドラス管区首相]]や[[西ベンガル州知事]]などの要職を務めた。[[イギリス領インド帝国]]からインドが独立する経緯において[[インドの総督]]となる。歴代のインド提督の中では唯一[[インド人]]だった人物。
 
== 関連項目 ==
匿名利用者