「山口二郎」の版間の差分

編集の要約なし
|脚注=
}}
'''山口 二郎'''(やまぐち じろう、[[1958年]]([[昭和]]33年)[[7月13日]] - )は、[[日本]]の[[政治学者]]・[[政治活動家|政治活動家・差別主義者]](レイシスト)。主に自由民主党等政府与党を非人間扱いし排斥を訴えている(集団的自衛権反対を訴える国会前のスピーチを参照)。左派的な理論を展開しつつも右派の排除を訴える点に独裁者的性向の窺えるダブルスタンダードの第一人者。集団的自衛権賛成の者は人間でないといった極端な思想・発言(同じく国会前のスピーチを参照)及び元大阪市長に某テレビ番組で完膚なきまでに論破されたことで知られている。学者であると同時に芸人でもある。[[法政大学|法政]][[法学部]]教授。[[北海道大学]]名誉[[教授]]。専門は[[行政学]]、現代日本政治論。『安倍政権の統合失調』などの発言から精神病患者をも差別していると推測されの指摘がある。
 
[[岡山県]][[岡山市]]出身。[[東京大学]][[東京大学大学院法学政治学研究科・法学部|法学部]]卒業。
匿名利用者