「ときめきメモリアル」の版間の差分

:: PCエンジン版発売当初からの、1コーラスのみのバージョン。『ときめきメモリアル対戦ぱずるだま』や『ときめきメモリアル対戦とっかえだま』ではイントロからAメロディ前の間奏までで、その後の間奏部分でヒロイン達によるタイトルコールが入るバージョンである。
:: 『ときめきメモリアル対戦ぱずるだま』アーケード版はPCエンジン版のアレンジに近いが、PS版やSS版では『もっと!モット!ときめき』同じアレンジである。また、アーケード版とPS版やSS版ではタイトルコール部分のアレンジが異なっている。なお、この『対戦ぱずるだま』バージョンはアーケード版だけだがサントラ盤で聞ける。
: 『[[もっと!モット!ときめき]]』:作詞 - SANOPPI&2番を作らなくちゃね!実行委員会、作曲 - メタルユーキ、歌 - 金月真美
:: 『ときめき』をベースに若干のアレンジと歌詞に2番・リフレインが追加されたバージョン。[[1994年]][[11月3日]]発売のアルバム『CDドラマ ときめきメモリアル パート2 featuring 藤崎詩織』に収録されているものが初出であり、後に金月のファーストシングルとしてシングルカットされている。ドラマシリーズのVoL.2『彩のラブソング』とVol.3『旅立ちの詩』と[[OVA]]版では、[[根岸貴幸]]のアレンジのバージョンが使われている。後に発表される『[[ときめきメモリアル2|2]]』や『[[ときめきメモリアル3 〜約束のあの場所で〜|3]]』、『[[ときめきメモリアル OnlyLove|OnlyLove]]』でも、'99(編曲 - [[岩崎元是]])や2001(編曲 - [[米光亮]])、OnlyLove(編曲 - [[m-takeshi]])といった別アレンジバージョンが[[野田順子]]、[[神田朱未]]、[[牧島有希]]、それぞれの歌唱で発表されている。
:: 『[[ときめきメモリアル4|4]]』ではメインヒロインの星川真希がナレーションを務めるオープニングムービーで、本曲のサビ部分がメロディとして流れている。
匿名利用者