「キム・ヒョンジュン (1986年生)」の版間の差分

m
カテゴリ付け替え(韓国の俳優韓国の男優
m (カテゴリ付け替え(韓国の俳優韓国の男優))
| Occupation = [[歌手]]、[[俳優]]
| Years_active = [[2005年]] - 現在
| Label = KEY EAST<br />[[ユニバーサルミュージック (日本)|Delicious Deli Records]]
| Production = DSP media (2005年-2010年)<br />KEY EAST (2010年-)
| Associated_acts = [[SS501]]<br />
[[File:Hyunjoong Signature.png|150px]]<br />キム·ヒョンジュンの署名
| Influences =
* 韓国版ドラマ『[[花より男子]]』で、F4の一人ユン・ジフ(花沢類)役でブレイク。
* [[2009年]]9月、『花より男子』のプロモーションで来日中に新型インフルエンザと診断され日本で隔離療養を行った。
* [[2009年]]2月、『花より男子』のマカオでの撮影中に失神して倒れた。ストレスと不眠、食事が合わないことで3~43〜4キロも落ちていることが原因だったが、医療室で簡単な処置を受けた後、現場に復帰し残りの撮影分を撮影した。
* [[2010年]]、知人と共にバイクで移動中、自動車の衝突事故に遭い、肋骨打撲傷と擦過傷で全治2週間と診断された。
* 2010年6月4日、 [[DSPメディア]]契約満了後、[[KEY EAST]]に単独移籍する。
* 2010年11月12日、2010年広州アジア競技大会の開幕式で、中華圏を代表する歌手の4人と一緒にアジア大会の公式テーマソング『日の出東方(Sunshine Again)を歌った。
* [[2011年]]3月11日に起こった[[東北地方太平洋沖地震]]([[東日本大震災]])に対して、義援金1億ウォンを寄付した。<ref>[http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=138183 キム・ヒョンジュン、日本に1億ウォン寄付「微力だが何かしたい」] - 中央日報</ref>
== 人物 ==
===生い立ち===
小学生の時は負けず嫌いで、ひとつでも間違えたら激痛を感じるほどだったという。毎朝目覚まし時計で6時に起き、学校に行く前に勉強。2年生で賞を得たくて1日15冊の本を読んだ。子供時代の夢は細胞などの実験をする科学者になることで、学校の先生がソウル大学合格の心配なしと太鼓判を押す。実際、小学生時代2年生から4年生まで算数オリンピックに参加していつも金メダル。美術でもいつもトップでメダルで箱が満杯になるほど。学級ではいつも1位、学校全体でも1位か2位だった。塾でもクラスでトップ、小学校低学年で漢字で3等の資格試験に合格(中学生でさえも合格が難しい試験)。
 
しかし中学生になり[[ソ・テジ]]に影響を受け、バンドに入りベースを担当。学校で勉強することはソテジの音楽に対する冒涜のように感じ勉強はしなかった。親に音楽を反対され家出、その後ソテジに倣い高校を休学、1年後復学して卒業した。
|2012年1月25日
| '''[[KISS KISS/Lucky Guy]]'''
|UICV-9014:初回限定盤A<br />UICV-9015:初回限定盤B<br />UICV-5012:通常盤
|
通常盤CD
|2012年7月4日
| '''[[HEAT (キム・ヒョンジュンの曲)|HEAT]]'''
|UICV-9021:初回限定盤A<br />UICV-9022:初回限定盤B<br />:初回限定盤C<br />UICV-9024:初回限定盤D<br />UICV-5016:通常盤
|
通常盤/初回限定盤A/初回限定盤B/初回限定盤C CD
|2013年06月05日
| '''[[TONIGHT (キム・ヒョンジュンの曲)|TONIGHT]]'''
|UICV-9030:初回限定盤A<br />UICV-9031:初回限定盤B<br />UICV-9032:初回限定盤C<br />UICV-9033:初回限定盤D<br />UICV-5020:通常盤
|
CD
|2014年06月18日
| '''[[HOT SUN]]'''
|UICV-9053:TypeA<br />UICV-9054:TypeB<br />UICV-9055:TypeC<br />UICV-9056:TypeD<br />UICV-9057:TypeE<br />UICV-5031:通常盤
|
通常盤/TypeA/TypeE CD
|2012年12月12日
| '''[[UNLIMITED (キム・ヒョンジュンのアルバム)|UNLIMITED]]'''
|UICV-9026:初回限定盤A<br />UICV-9027:初回限定盤B<br />UICV-1023:通常盤
|
CD
|2015年02月11日
| '''[[今でも]]'''
|UICV-9086:初回限定盤A<br />UICV-9080:初回限定盤B<br />UICV-9081:初回限定盤C<br />UICV-1044:通常盤
|
CD
|2015年07月01日
| '''[[The Best of KIM HYUN JOONG]]'''
|UICV-9102:初回限定盤A<br />UICV-9103:初回限定盤B<br />UICV-1051:通常盤
|
DISC1
|2016年09月28日
| '''[[5th Anniversary The Best]]'''
|UICV-9178:初回限定盤A<br />UICV-9179:初回限定盤B
|
CD
#Please (韓国語楽曲/韓国語Version)
#君も僕と同じならば (韓国語楽曲/韓国語Version)
#Living Because 僕が生きているのは (韓国語楽曲/韓国語Version)
#One More Time (韓国語楽曲/韓国語Version)
#ありがとう (韓国語楽曲/韓国語Version)
|-
|3rd
|2010年10月29日<br />2011年01月28日
| '''キム・ヒョンジュン 1st Premium DVD & Photo Book 「The First Love Story」'''
|KJDP-0002(2DVD+2BOOK)<br />KJDP-0006
|オリコン最高60位
|-
|2012年05月16日
| '''FIRST IMPACT'''
|UIBV-90002:初回豪華限定盤DVD<br />UIBV-10003:通常盤DVD<br />UIXV-90001:初回豪華限定盤Blu-ray<br />UIXV-10001:通常盤Blu-ray
|オリコン最高1位(DVD)<br />オリコン最高3位(Blu-ray)
|-
|7th
|2012年12月25日
| '''キム・ヒョンジュン 完全密着ドキュメント 24時 ~K〜K-POP スター 世界を魅了する'''
|POBD-60445
|オリコン最高19位、登場回数3回
|2013年12月25日
| '''KIM HYUN JOONG Premium Live TONIGHT'''
|UIBV-90003:初回限定盤DVD<br />UIBV-10007:通常盤DVD<br />UIXV-90003:初回限定盤Blu-ray<br />UIXV-10003:通常盤Blu-ray
|オリコン最高12位(DVD)<br />オリコン最高35位(Blu-ray)
|-
|9th
|2014年12月10日
| '''2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR "夢幻" in SEOUL'''
|UIBV-90004:DVD<br />UIXV-90004:Blu-ray
|オリコン最高13位(DVD)<br />オリコン最高12位(Blu-ray)
|-
|10th
|2014年12月10日
| '''KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI” -また会う日まで'''
|UIXV-90009:初回限定版A(BD)<br />UIBV-90010:初回限定版B(DVD)<br />UIXV-90010:初回限定版C(BD)<br />UIBV-90011:初回限定版D(DVD)
|オリコン最高7位(DVD)<br />オリコン最高21位(Blu-ray)
|-
|}
* [http://www.mbcjapan.co.jp/program/view?programID=421 私たち結婚しました] ([[文化放送 (韓国)|MBC]] 2008年5月 - 12月) ファンボと夫婦役
 
* [http://www.mbcjapan.co.jp/program/view?programID=1036 ラジオスター]([[文化放送 (韓国)|MBC]]
 
=== 声優 ===
!align="center"|'''2009'''
|align="left"|
* 第45回[[百想芸術大賞]]テレビ部門人気賞 KBS2's ''[[Boys Over Flowers (TV Series)|Boys Over Flowers]]''<ref>{{citeCite web |url=http://isplus.joins.com/100sang/winners/winners_45.html/ |title=Winners |accessdate=2009-05-24}} {{リンク切れ|date=October 2010|bot=H3llBot}}</ref>
* Best Actor for Seoul's International Drama Awards
* Most Popular Icon for Style Icon Awards 2009
{{DSPメディア}}
 
[[Category:韓国の優]]
[[Category:韓国のポップ歌手]]