「蕗谷虹児」の版間の差分

→‎人物: 内容追加
(→‎人物: 内容修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(→‎人物: 内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
[[1979年]](昭和54年)中伊豆温泉病院で急性心不全により没した。享年80歳。
虹児の死後、机の中に残されていた手記には、身体の弱かった母親が自分と弟達を産んだ負担で結果的に早逝してしまったことへの懺悔と、あの世から再び母親が自分を迎えに来てくれることを願う、晩年の虹児の想いが綴られていた。
 
[[1987年]] (昭和62年) [[新発田市]]の虹児の母方実家が近くにあった[[新発田市役所]]の隣に「[[蕗谷虹児記念館]]」が建設された。
309

回編集