「京田辺駅」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 駅構造 ==
[[プラットホーム#形状と配置|島式ホーム]]2面3線を有する[[地上駅]]で、2面4線への拡張も可能な構造で、(ただ、今の所2面4線への拡張の動きはないが、ホームのないアルプラザ方面に線路が存在し、回送列車が入線することがある。)7両編成に対応している。[[橋上駅|橋上駅舎]]を有し、両ホームと、改札外・東西に2箇所、計4箇所に[[エレベーター]]が設置されている。東口は陸橋によって[[アル・プラザ]]京田辺店(平和堂)に直結している。ホームとは跨線橋で結ばれている。エスカレーターも設置しており、アナウンスが「エスカレーターをご利用のお客様、危のうございますので、お足元にはくれぐれもご注意下さい。」という京都らしいアナウンスが流れている。
 
[[ICOCA]]・提携ICカード利用可能駅。また、学研都市線の単線区間の途中駅では唯一の[[日本の鉄道駅#直営駅|直営駅]]([[長尾駅_(大阪府)|長尾駅]]の被管理駅)である。<!-- 「片町線の単線区間」だと城東貨物線も入ってしまう --->