「ニコラス・シムズ=ウィリアムズ」の版間の差分

m
* {{cite book|title=A Dictionary: Christian Sogdian, Syriac and English|year=2016|location=Wiesbaden|publisher=Reichert|isbn=9783954901753}}
 
1990年に[[アフガニスタン]]で皮に書かれた多数の[[バクトリア語]]文献が発見され、それまで資料が乏しかったバクトリア語の状況は一変した。シムズ=ウィリアムズは新出の文献を研究し、1997年の教授就任講義で最初にその成果を発表した<ref name="festschrift"/>。また、同じころに発見された[[ラバータク碑文]]を[[大英博物館]]のジョー・クリブとともに研究し、[[平山郁夫シルクロード美術館|シルクロード研究所]]の機関紙に発表した<ref name="festschrift"/>。
* {{cite journal|title=A new Bactrian inscription of Kanishka the Great|journal=Silk Road Art and Archaeology|issue=4|year=1995/1996|pages=76-142}}
* {{cite book|title=Bactrian Documents from Northern Afghanistan|year=2001-2012|publisher=Oxford University Press}}(3冊)