「ハード・ボイルド 新・男たちの挽歌」の版間の差分

 
==ストーリー==
香港において暴力団組織の抗争が密輸された大量の銃器により激化していた、テキーラ密輸異名阻止すべく香港警察の警部補ユン・テキーラ(チョウ・ユンファ)は、密輸を阻止するべく捜査を行っていたが武器取引現場において同僚を失い更には潜入捜査をしていた刑事まで射殺してしまう。その頃図書館にて武器密輸組織の一員である男が何者かにより射殺される事件が発生する。その殺しの手際からみてプロの殺し屋と判断して捜査を開始するテキーラはホイ(クワン・ホイサン)の組織と対立するジョニー(アンソニー・ウォン)の組織に揺さ振りをかけるがトニー(トニー・レオン)と呼ばれる男と衝突することになるが・・・
 
==概要==
255

回編集