「ビグ・ザム」の版間の差分

→‎機体解説: 脱出者すべてがビグ・ザムの乗員ではありません。
(. .)
(→‎機体解説: 脱出者すべてがビグ・ザムの乗員ではありません。)
|搭乗者=[[ザビ家#ドズル・ザビ|ドズル・ザビ]]<br />[[機動戦士ガンダムの登場人物 ジオン公国軍 (た行-わ行)#マイヤー|マイヤー]]<br />[[ザビ家#ドズル・ザビ|ガルマ・ザビ]](ギレンの野望)
}}
[[一年戦争]]終盤で劣勢となったジオン公国軍は、戦況を盛り返すべく圧倒的な攻撃力と防御力を兼ね備えた本機を完成させる。楕円状の円盤のような胴体から生えた2本の脚部が特徴で、{{要出典|範囲=その形状はジオン公国章をモデルにしているという説がある|date=2017年2月}}。乗員は3人であるが、操縦系の切り替えにより1人でも操作が可能である<ref>テレビ版第36話。ドズルは部下を脱出させ、1人でビグ・ザムを操縦し、敵艦隊に特攻する。ただし、劇中ではさらに多数の乗員が脱出している。</ref>。
 
機体中央部には[[ミノフスキー粒子#ビーム兵器|大型メガ粒子砲]]を装備しており、一撃で戦艦を沈めるほどの破壊力を有する<ref name="公式Web">[http://www.gundam.jp/ 機動戦士ガンダム公式Web]「メカ-ジオン軍-ビグ・ザム」</ref>。胴体部には水平360度全方位に計26基のメガ粒子砲が張りめぐらされ、敵地にて一斉掃射することで壊滅的なダメージを与える<ref name="公式Web"/>。脚部には設置された片足3本のクローは、射出することで対空防御兵器として機能する。
5,135

回編集