メインメニューを開く

差分

cay
魔よけの意味から赤や黄色の無地や、よく育つよう[[麻]]の葉模様等が使われる。背には背紋と呼ばれる[[松]]や[[梅]]などの飾り縫いをしたりするが、これは[[お守り]]を縫い付けた名残といわれている。<BR>
[[着物]]の形に仕立てる産着は一つ身より小さく仕立て、[[季節]]によりひとえ、あわせ、綿入れの別がある。背縫いは無く、袖は付け詰にし、無地の時は飾りとして背紋をつける事が多い。
 
[[Category:衣類|うふき]]
31,557

回編集