メインメニューを開く

差分

m
編集の要約なし
<!--テンプレの使用法が[[Wikipedia:中立的な観点]]の主旨と違ってる。{{観点|本の著者の考えが強く中立的でない|date=2011年12月}}-->
'''自然治癒力'''(しぜんちゆりょく、ラテン語 vis medicatrix naturae、英語{{lang-en|spontaneous cure)remission}})とは、[[人間]][[動物]]などの心身全体が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力・機能を広くまとめて指す表現。手術を施したり、人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のこと。「'''自己治癒力'''」とも呼ばれる。
 
== 概説 ==
自然治癒力の定義のしかたはいくつもあるが、例えば中川美典は、自身の定義は東洋医学の専門家によるそれとは異なってはいると断りつつ、次のような定義を提起している。
 
1,586

回編集