メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
富山県立図書館は県民の文化と教育の発展を図るために設置された図書館であって<ref>昭和39年富山県条例第40号(最終改正:昭和44年富山県条例第34号)(富山県編、『富山県法規集 教育 警察 10』(加除式書籍)(284頁)、1997年(平成9年)9月改版、ぎょうせい)</ref>、図書、記録その他必要な資料の収集、整理、保存及び利用に関すること、貸出文庫に関すること、読書会の指導に関すること、講演会、講習会及び展示会の開催に関すること、参考奉仕に関すること、資料の相互貸借に関すること、書誌、目録及び館報の発行に関すること、図書館資料の複写及び證明に関することを主たる事務としている<ref>平成11年富山県教育委員会規則第3号(最終改正:平成27年富山県教育委員会規則第7号)(富山県編、『富山県法規集 教育 警察 10』(加除式書籍)(262頁)、1997年(平成9年)9月改版、ぎょうせい)</ref>。また、運営方針においては調査研究のための図書館であり、図書館のための図書館であり保存のための図書館であることを定め、広く県民の生涯学習に関する需要に応じるために図書館機能の充実を図るとしている<ref>[http://www.lib.pref.toyama.jp/riyou/enkaku.html 県立図書館の運営方針・沿革] - 富山県立図書館</ref>。
 
所在地は富山県富山市茶屋町206−3であって<ref name=":98" />、近隣には[[富山県公文書館]]県営富山弓道場及び[[富山県埋蔵文化財センター]]及び県営富山弓道場が存在する<ref>富山県図書館協会編、『北陸の図書館ガイド』(64頁)、1991年(平成3年)11月、桂書房</ref>。
 
== 歴史 ==
6,618

回編集