「石破茂」の版間の差分

獣医学部新設について再編集。理由は議論の場所上、ノート:加計学園問題#特定の産経の記事についてに記載。
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(獣医学部新設について再編集。理由は議論の場所上、ノート:加計学園問題#特定の産経の記事についてに記載。)
*2016年に発生した[[熊本地震 (2016年)|熊本地震]]や[[鳥取県中部地震]]などを踏まえ、「日本全体のあらゆる防災体制を一元的に管理する組織が必要だ」として、災害対応を専門に行う『防災省』の設置を検討するよう主張している。また、自身が率いる[[水月会|石破派]]の会合で、旧[[国土庁|国土庁防災局]]が省庁再編により[[内閣府]]の一部になったことや、[[河野太郎]][[内閣府特命担当大臣(防災担当)|防災担当相]](当時)が[[国家公安委員会委員長|国家公安委員長]]や[[内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全担当)|消費者相]]の兼務で負担が大きいと指摘し、そのうえで、「防災省のようなものをつくり、専任の大臣をおいてはどうか。危機管理は最悪の事態を想定し、どんな法律を用意し、組織を動かし、情報発信していくかシミュレーションするのが常識だ」とも述べている<ref>[[テレビ朝日|テレ朝news]]「[http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_politics/articles/000073176.html 石破大臣「防災省」設置の検討を 災害対応を専門]」2016年4月21日</ref><ref>[[朝日新聞]]「[http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ4P5FP6J4PUTFK00K.html 石破氏「防災省の創設検討を」 防災担当相の負担増指摘]」2016年4月22日</ref><ref>[[産経新聞|産経ニュース]]「[http://www.sankei.com/smp/politics/news/161022/plt1610220014-s1.html 自民・石破茂氏、防災省設置を重ねて要望]」2016年10月22日</ref>。
 
=== 獣医師養成系大学・学部新設に関する石破4条件 ===
{{main|加計学園問題}}
* 2015年6月30日、[[第3次安倍内閣|安倍晋三内閣]]が閣議決定した「日本再興戦略」に「獣医師養成系大学・学部の新設に関する検討」として「石破4条件{{refnest|[[石破茂]]が地方創生担当大臣在籍中に石破の意向が汲まれて閣議決定されたため「石破4条件」と呼ばれているが、石破が単独で決定したものではない<ref name="sankei20170725">{{Cite news|url = http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n1.html|title = 新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…|newspaper = [[産経新聞]] |date = 2017-07-18 |accessdate = 2017-07-25 }}</ref>。}}」として、新たな分野のニーズがあり・既存の大学で対応不可能・教授陣と施設が充実・獣医師の需給バランスに悪影響を与えないという条件を満たす場合のみに獣医学部新設可能となるという文言を加え、新設のハードルを上げる影響を与えている<ref name="sankei20170725"/><ref>{{Cite news|url = http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu22/siryo/__icsFiles/afieldfile/2015/09/02/1361479_14.pdf|title = 「日本再興戦略」改訂 2015 関連部分抜粋 -未来への投資・生産性革命- (新たに講ずべき具体的施策) |publisher = [[首相官邸]] |work=閣議決定|date = 2015-06-30 |accessdate = 2017-07-26 }}</ref>。
{{Quotation|石破4条件
#現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化
#ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らか
#既存の大学・学部では対応が困難な場合
#近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討}}
 
* 2017年6月26日、政府の国家戦略特区制度を活用した獣医学部新設計画を巡り、安倍晋三首相が「全国展開を目指したい」と表明したことに対し、「(家畜を診る)産業用獣医師などの処遇を改善する方が、公費の使い道としてはいいのではないか」と[[共同通信社|共同通信]]の取材に答えた<ref>「[http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201706/CK2017062702000239.html東京新聞:石破氏、首相発言に疑問 「学部新設拡大より獣医師の処遇改善を」:政治(TOKYO Web)]」2017年6月27日</ref>。
 
 
== 報道 ==
=== 日本獣医師会理事会で報告された「石破学部新設の4条件に関する発言 ===
2017年7月18日付けの[[産経新聞]]で、2015年9月に日本獣医師政治連盟委員長の[[北村直人]]と日本獣医師会会長の[[蔵内勇夫]]が、[[国家戦略特区]]を担当していた石破と面会した際、同特区における獣医学部新設4条件{{Refnest|group="注釈"|政府が閣議決定した国家戦略特区での獣医学部新設の条件。「(1)現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化し、(2)ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要があきらかになり、(3)かつ、既存の大学・学部では対応が困難な場合には、(4)近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討を行う。」の4つの要素で構成でされる<ref>{{PDFlink|[http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/pdf/dai2_3jp.pdf 平成27年6月30日 日本再興戦略改訂2015 -未来への投資・生産性革命- - 本文(第二部及び第三部)]}}121頁を元に編集『[http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/kettei.html これまでの「日本再興戦略」について]』2015年6月30日</ref>。通称「石破4条件」とも呼ばれる<ref name="sankei2017071802">[http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n2.html 新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…]2頁『産経ニュース』2017年7月18日</ref>。}}作成に関して石破が、「学部の新設条件は大変苦慮しましたが、練りに練って、誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にしました」と発言したとの報道があったが、石破はそうした事実はなかったと否定した<ref>[http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n1.html 新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…]1,4頁『産経ニュース』2017年7月18日</ref>。なお、この石破が発言したとされる内容とほぼ同じ文章が、2年前の2015年11月の日本獣医師会雑誌に存在し、そこでは獣医師会の会議報告での北村の発言として、石破からそういった趣旨の話を聞いたという形で掲載されている<ref>{{PDFlink|[http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06811/a2.pdf 平成27 年度 第4 回理事会の開催]}}670頁『[http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06811/ 日本獣医師会雑誌  第68巻 第11号 [Vol.68 No.11 (2015)]]』2017年11月20日</ref>。北村はこのことに対して週刊誌の取材で、「会議で多少、成果を誇示する表現で報告することはある。あれは石破さんの実際の発言ではなく、私の説明を獣医師会の事務局がまとめたもの。産経はこの会議報告をみて、想像を膨らませて書いたのではないか」と述べ、石破の実際の発言ではないと否定している<ref>[https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-595462/ 石破茂「献金100万円で加計潰し」報道が示す“総理の意向”]『週刊ポスト』2017年8月4日号</ref>。また、同産経記事では2014年7月に新潟市が国家戦略特区に獣医学部新設を申請し、ほどなく却下されたことについて、北村が石破に働きかけ、石破が「特区にはなじまないよな」と同調したとされるが、石破は「全く存じ上げない」と否定している<ref>[http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n3.html 新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…]3頁『産経ニュース』2017年7月18日</ref>。
2015年6月22日の[[日本獣医師会]]第2回理事会において、今治市の特区申請を視野に[[日本獣医師政治連盟]]委員長の[[北村直人]]からの働きかけにより、地方創生担当大臣の石破から[[加計学園問題#石破4条件|石破4条件]]の規制がかけられたと報告されている<ref name="sankei20170718">{{Cite news|url = http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n1.html|title = 新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…| work = 産経ニュース | publisher = [[産業経済新聞社|産経新聞社]] |date = 2017-07-18 |accessdate = 2017-07-25 }}</ref><ref name="nichiju20150622"/>。同理事会では、北村の努力により、[[加計学園問題#石破4条件|石破4条件]]について石破から「一つ大きな壁を作っていただいている状況である」「いくつかの規制がかけられた」とされている<ref name="sankei20170718"/><ref name="nichiju20150622">{{Cite web|url =http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/a3.pdf|format=PDF|title = 会議報告 平成27年度第2回理事会の開催 |publisher = [[日本獣医師会]] |accessdate = 2017-07-29 }}</ref>。同年9月9日の獣医学会第4回理事会において、石破と、獣医師政治連盟委員長の北村直人、獣医師会会長の[[藏内勇夫]]が会談し、北村は石破から「今回の成長戦略における大学、学部の新設の条件については、大変苦慮したが、練りに練って誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした」と聞いたと述べている<ref>{{Cite web|url =http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06811/a2.pdf|format=PDF|title = 会議報告 平成27年度第4回理事会の開催 |publisher = [[日本獣医師会]] |date = 2015-09-10 |accessdate = 2017-07-29 }}</ref>。
 
なお、[[日本獣医師会]]は石破をはじめ、複数の大臣に対して獣医学部新設反対のためのロビー活動を行っており、2015年6月22日の平成27年度第2回理事会の北村と蔵内の報告では、石破や[[麻生太郎]][[財務大臣]]、[[下村博文]][[文部科学大臣]]と折衝した結果、獣医学部新設4条件について、「一つ大きな壁を作っていただいている状況である」、「いくつかの規制がかけられた」との見解を示している<ref name="sankei2017071802" /><ref>{{PDFlink|[http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/a3.pdf 平成27 年度 第2 回理事会の開催]}}493,494頁『[http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06808/index.html 日本獣医師会雑誌  第68巻 第8号 [Vol.68 No.8 (2015)]]』2015年8月20日</ref>。
 
{{mainsee also|加計学園問題}}
石破はこの会談を報じた[[産経新聞]]の取材に対し、獣医師会からの4条件盛り込み要請について、「そのような要請はなかった」と述べた<ref name="sankei20170725"/>。また同紙が、北村が石破へ働きかけたことにより[[新潟市]]の獣医学部新設の申請が却下されたとしていることについても、新潟市の獣医学部新設申請について「全く存じ上げない」と回答している<ref name="sankei20170725"/>。{{see also|加計学園問題}}
 
==== 石破派の抗議 ====
326

回編集