「ふろん太」の版間の差分

m
== 仲間たち ==
ホームゲームに登場する仲間たち。試合開始前にはスタジアム内外に現れ、ピッチ上では3人(匹)で円陣を組む姿もよく見られる。
*[[ピーカブー]]→カブレラ:[[2005年]]、[[SMBC日興証券|日興コーディアル証券(現:SMBC日興証券)]]がチームの[[スポンサー]]になった際に登場。モチーフは[[蕪]]。[[2008年]]には頭頂部の茎部分を炎をイメージして赤くして登場するなど、場内の盛り上げに一役買っている。また、クラブの新体制発表会では毎年ピーカブーの「契約更新」も発表されていた<ref>http://www.jsgoal.jp/photo/_prog/detail.php?c=00055952&search[keyword]=%83s%81%5B%83J%83u%81%5B</ref>。[[2014年]][[6月14日]]のファン感謝デーを以って活動を終了<ref>[http://www.frontale.co.jp/info/2014/0424_8.html お知らせ:KAWASAKI FRONTALE:「ピーカブー」活動終了のお知らせ]2014年4月24日</ref>。その後キャラクターの使用権利が日興からフロンターレに完全移籍する事が決まり、ふろん太に次ぐ「第2の公式マスコット」として一部カラーリングやフォルムを変更した上で新ネーミングとともに活動する事が発表された<ref>[http://www.frontale.co.jp/info/2014/0614_1.html 「新カブ」ネーム募集のお知らせ]2014年6月14日</ref>。
 
:2014年8月9日に新名称が「カブレラ」に決定した事を公表。<ref>[http://www.frontale.co.jp/profile/2014/staff_22.html マスコット / カブレラ | 選手・スタッフプロフィール2014 : KAWASAKI FRONTALE]2014年8月9日</ref>。
 
*コムゾー:[[イッツ・コミュニケーションズ]](iTSCOM)のマスコットの、未来からやってきた男の子。[[2010年]]5月からホームゲームに登場。
 
*てんけんくん:[[日本自動車整備振興会連合会]]の犬型マスコット。当初はスポンサー試合の際に登場していたが、チームスポンサーであった[[2007年]]から[[2009年]]の間は、ピーカブーと同様ほとんどのホームゲームに登場し、2010年以降登場しないことがクラブからプレスリリースされるほど定着していた。ちなみに現在は全国の自動車整備の旅をしているという設定であり、2011年8月24日の名古屋戦のスポンサー試合で1日限定復活した。
 
==他のマスコットとの交流==
295

回編集