「ホールインワン (漫画)」の版間の差分

; 牛馬(うしば)
: 東京明華学園の生徒。ボクシング部員。実家が肉屋で、理事長杯に優勝したら「戸橋矢一とスキヤキを囲む会」に招待してやると観戦中に約束してしまう。
; 春日(かすが)
: 全国大会の伊達美華のキャディ。高校生での女子No1の実力。性格はかなり捻くれている。
; 夏川ゆかり(なつかわ ゆかり)
: 体操選手。東京明華体操の女王。試合中、怪我のため棄権する。
; 美原容子(みはら ようこ)
: 体操選手。「平均台のマドンナ」と呼ばれ、学級委員も務めているが、性格は傲慢。実力は高く夏川をライバル視していたが、大会途中で姿麗花の実力に気付き、焦りを感じる。夏川のコーチ池波が美原の才能にほれ込むが、試合は姿麗花に負ける。
; 春日(かすが)
: 全国大会の伊達美華のキャディ。高校生での女子No1の実力。性格はかなり捻くれている。
; 立花誠(たちばな まこと)
: 東京明華ゴルフ部副主将。矢一より2学年上。実力は作中でもトップクラス。全国大会で矢一と本当の勝負をしたいが為に、決勝で意図的にミスショットを連打して矢一とのハンデをゼロにした程。理事長杯では伊達美華や芝野、矢一にハンデで敗退する。全国大会では色々ありながらも矢一とのプレイオフを制し、見事に優勝を遂げた。過去に実の両親に捨てられ、浮浪児になっていた所を伊達家に拾われ、伊達家の親戚にあたる立花家の養子に迎えられた経緯があり、伊達家に支配された身の上でもある。性格は比較的紳士的だが、一度だけキャディの三郷が唖然とするような行為を矢一にした事がある。
匿名利用者