「陳震」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
{{三国志の人物
|名前 = 陳震
|画像 = Chen_Zhen_2016_Han_Zhao_Lie_Miao.jpg
|サイズ =
|説明 = [[成都武侯祠]]の陳震[[塑像]]
|王朝 = [[蜀漢]]
|称号・役職 = [[衛尉]]・城陽亭侯
|出生 = 不詳
|出身地 = [[荊州]][[南陽郡]]
|死去 = [[235年]]
|死没地 =
|ピン音 = Chén Zhèn
|字 = 孝起
|諡号 =
|廟号 =
|別名 =
|主君 = [[劉備]]→[[劉禅]]
|特記事項 =
}}
'''陳 震'''(ちん しん、? - [[235年]])は、[[中国]][[後漢]]末期から[[三国時代 (中国)|三国時代]]の政治家。[[蜀漢]]に仕えた。[[字]]は'''孝起'''。[[荊州]][[南陽郡]]の人。子は陳済。
 
匿名利用者