「ドリル」の版間の差分

工具のドリルに関する記載を別立てに、動物のドリルを追加
(吹奏楽のドリル)
(工具のドリルに関する記載を別立てに、動物のドリルを追加)
'''ドリル'''は、以下の意味を持つ。
[[en:Drill]]
*[[ドリル (動物)|ドリル]] - 霊長目に属する動物。[[ヒヒ]]の仲間。
 
*[[ドリル (工具)|ドリル]] - 錐(きり)の一種、切削工具。
'''ドリル'''とは、[[材料]]に穴を開ける[[工具]]である。ドリルの先端には[[チゼルエッジ]]があり、これを考えて使わなければ事故につながる恐れがある。取り付けることができる[[工作機械]]は多く、[[旋盤]]、[[フライス盤]]、[[ボール盤]]などである。
*主に学習に使われる練習帳のこと。算数ドリル、漢字ドリル。
 
*吹奏楽バンドが行う、曲を演奏しながら、様々な図形を作るように行進する演目のこと。
==関連項目==
*[[エンドミル]]
 
----
主に学習に使われる練習帳のこと。算数ドリル、漢字ドリル。
----
吹奏楽バンドが行う、曲を演奏しながら、様々な図形を作るように行進する演目のこと。