メインメニューを開く

差分

松岡駒吉

9 バイト除去, 1 年前
編集の要約なし
 
== 来歴・人物 ==
[[鳥取県]][[岩美郡]]岩井村(現・[[岩美町]])に、温泉旅館「岩井屋」を経営していた松岡常次郎の三男として生まれる。[[1902年]]岩井高等小学校を卒業するが家業が傾き、上級旧制鳥取中学校の進て、早稲田大は果たせなかった商学部卒業。しばらく地元で石油の行商、郵便局集配人を務めた後、[[1904年]][[舞鶴]]海軍工廠の職工となる。舞鶴時代に、教会の英語教室に通い始めたのがきっかけで[[1906年]][[キリスト教]]に入信する。後に、[[日本基督教団]][[富士見町教会]]の会員になった。<ref>松岡が[[衆議院議長]]を務めていた時に、[[内閣総理大臣]]であった[[片山哲]]と同じ教会に所属した。:[[中村敏]]『日本における福音派の歴史』p.158</ref>
 
その後機械工としてのステップアップを図るべく、大阪の鉄工所、[[朝鮮総督府]]鉄道管理局竜山工場臨時工を経て、[[1910年]][[室蘭]]の[[日本製鋼所]]に入る。
22

回編集