「酒井美意子」の版間の差分

m
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m
== 略歴 ==
* [[1927年]]([[昭和]]2年)4月から[[ロンドン]]で過ごす<ref>[[#酒井美意子『華族の肖像』]]20頁</ref>。
* [[1930年]](昭和5年)9月に帰国<ref>[[#酒井美意子『ある華族の昭和史』]]11頁</ref>、その後[[学習院女子中等科・高等科|女子学習院]]に入学、[[昭和天皇]]の第一皇女・[[東久邇成子|照宮成子内親王]]と同級・学友とな<ref>[[#酒井美意子『華族の肖像』]]70-71、94-95、125、154-155、162-163頁、[[#酒井美意子『元華族たちの戦後史』]]131-132、160-161頁、[[#酒井美意子『ある華族の昭和史』]]14、97、99頁。</ref>。
** 女子学習院卒業<ref>[[#酒井美意子『華族の肖像』]]207頁、[[#酒井美意子『元華族たちの戦後史』]]223頁、[[#酒井美意子『ある華族の昭和史』]]275頁。</ref>。
* [[1943年]](昭和18年) - [[1945年]](昭和20年)、[[外務省]]政務秘書官室勤務<ref>[[#酒井美意子『華族の肖像』]]207頁、[[#酒井美意子『ある華族の昭和史』]]181-182、186、187、193頁。</ref>。
67

回編集