「スカイ島」の版間の差分

編集の要約なし
「スカイ (Skye) 」の名前は[[古ノルド語]]の「Skið」(「スキー」の意)に由来し、ローマ時代の記述にある「Scitis」(『ラヴェンナ・コスモグラフィ』に見られる)、「Scetis」(同[[クラウディオス・プトレマイオス|プトレマイオス]]の地図に見られる)と同じく[[ピクト語]]からの変形である。この島と神話上の神[[スカアハ]]とを関連づけ伝説もいくつかある。スカイ島は、Eilean a' Cheò(イリアナ・ヒョー、即ち「霧の島」)という名でも知られる。
 
スカイ島の人口は2001年で9,232人。他のスコットランドの島とは対照的に1991年の統計よりも4%の増加を示している。夏には多くの旅行客や訪問者で人口が増加する。主な産業は[[観光]][[農業]][[漁業]][[ウィスキー]]の蒸留などである。島の中心となる町はポートリーで、絵画のような美しい港で知られている。
 
[[スコットランドの地方行政区画|地方行政区画]]としては[[ハイランド]]に属する。スカイ島は壮大な風景、活気に満ちた文化や文物、[[イヌワシ]]や[[アカシカ]]、[[タイセイヨウサケ|アトランティックサーモン]]をはじめとする豊かな野生生物で知られている。
ダンヴェガン城は、13世紀以降[[マクラウド氏族]]の居城である。
 
スカイ島は、伝統歌曲「The Skye Boat Song」や[[ヴァージニア・ウルフ]]の著作小説『[[灯台へ]]』によって不滅の地位を占めている。
 
== 交通 ==
475

回編集