「Earliest Deadline First」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 8 件をウィキデータ上の d:q666365 に転記)
m編集の要約なし
 
'''Earliest Deadline First''' (EDF) とは、[[リアルタイムオペレーティングシステム]]で使用される動的[[スケジューリング]]規則の一種である。プロセスは[[優先度きキュー]]に置かれる。スケジューリングイベントが発生すると(タスク終了、新規タスク生成など)、そのキューを探索して最も実行期限(デッドライン)が近いプロセスを選ぶ。そのプロセスが次に実行すべきものとしてスケジュールされる。
 
== 特徴 ==
286

回編集