メインメニューを開く

差分

m
Ryuking (会話) による版を 病は気から による版へ巻き戻し
1995年10月、第1作目『[[爆れつハンター]]』を制作。[[1996年]]、『[[機動戦艦ナデシコ]]』と『[[爆走兄弟レッツ&ゴー!!]]』を制作した。『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』の制作以降、[[小学館]]及び[[小学館集英社プロダクション]]との取引関係は続き、小学館『[[月刊コロコロコミック|コロコロコミック]]』とタイアップされた[[ゲームソフト]]・[[玩具]]に関連したアニメーション作品を多数制作している。
 
[[1999年]]9月、『[[ゾイド -ZOIDS-]]』を制作。手書きによるアニメーションと[[3次元コンピュータグラフィックス|3DCG]]の融合を成し遂げた。[[2002年]]、関連会社として東京都西東京市田無町に株式会社[[Triple A (アニメ制作会社)|Triple A]]を設立した。
 
[[2003年]]、元スタジオZ5の本橋秀之らを迎え入れ東京都練馬区関町に制作スタジオ「XEBEC M2」を設立。『[[ぺとぺとさん]]』(2005年)はXEBEC M2の名義で元請制作した。
 
[[2005年]]、保有株式の売却によりTriple Aとの資本関係を解消<ref>株式会社プロダクション・アイジー 2006年 第17期有価証券報告書、39頁。</ref>。[[2006年]]、初の全編3DCG作品『[[サルゲッチュ (アニメ)|サルゲッチュ〜オンエアー〜]]』を制作した。
 
[[2007年]][[11月1日]]、Production I.Gの[[持株会社]]化に伴い、持株会社IGポートの連結子会社となる。
 
[[2009年]]、本橋が退社したことによりXEBEC M2が解散。一部スタッフは練馬スタジオ「XEBECzwei」(東京都練馬区石神井台)に転属した。[[2015年]]、連続テレビアニメシリーズ『[[蒼穹のファフナー|蒼穹のファフナーEXODUS]]』の元請制作を「XEBECzwei」名義で行った。ここ数年は、[[オー・エル・エム|OLM]]と共同で制作元請を担当する作品も増えている
 
[[2015年]]、連続テレビアニメシリーズ『[[蒼穹のファフナー|蒼穹のファフナーEXODUS]]』の元請制作を「XEBECzwei」名義で行った。ここ数年は、[[オー・エル・エム|OLM]]と共同で制作元請を担当する作品も増えている。
 
== 作品リスト ==