「121」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* 22番目の[[回文数]]である。1つ前は[[111]]、次は[[131]]。
** 121<sup>2</sup> = 14641 もまた回文数。
** 自然数の中では4番目の回文平方数である。1桁の平方数([[1]], [[4]], [[9]])を除くと平方数の中で最小の回文平方数である。次は[[484]]であり、 22<sup>2</sup>
* 5[[階乗|!]] + 1 = 121であるがこれは n! + 1で表せる2番目に小さい平方数である。1つ前(最小)は 4! + 1 = [[25]]、次は 7! + 1 = 5041。
* 121 = 11<sup>2</sup> であり、2番目の[[フリードマン数]]。1つ前は[[25]]、次は[[125]]。
匿名利用者