「ガッラ・プラキディア」の版間の差分

編集の要約なし
m (ソートキー修正(かつら ふらきてあ→ふらきていあ かつら))
{{参照方法|date=2016年4月}}
{{基礎情報 皇族・貴族
[[ファイル:Galla Placidia (rechts) und ihre Kinder.jpg|thumb|300px|ガッラ・プラキディアと2人の子供]]
| 人名 = ガッラ・プラキディア
| 各国語表記 = Galla Placidia
| 家名・爵位 = 西ゴート王妃<br>西ローマ皇后
| 画像 = Galla Placidia (rechts) und ihre Kinder.jpg
| 画像サイズ =
| 画像説明 = ガッラ・プラキディアと2人の子供
| 続柄 =
| 称号 =
| 全名 =
| 身位 =
| 敬称 =
| 出生日 = [[390年]]頃
| 生地 =
| 死亡日 = [[450年]][[11月27日]]
| 没地 =
| 埋葬日 =
| 埋葬地 =
| 配偶者1 = [[西ゴート王国|西ゴート]]王[[アタウルフ]]
| 配偶者2 = [[ローマ皇帝]][[コンスタンティウス3世]]
| 子女 = テオドシウス<br>[[ウァレンティニアヌス3世]]<br>[[ユスタ・グラタ・ホノリア]]
| 父親 = [[ローマ皇帝]][[テオドシウス1世]]
| 母親 = ガッラ
| 役職 =
| 宗教 = [[カトリック教会|カトリック]]
| サイン =
}}
[[ファイル:Ravenna 1978 079.jpg|thumb|230px|ラヴェンナのガッラ・プラキディア廟堂の内部]]
'''アエリア・ガッラ・プラキディア'''({{lang|la|'''Aelia Galla Placidia'''}}, [[390年]]頃 - [[450年]][[11月27日]])は、ローマ皇帝[[テオドシウス1世]](大帝)とその後妻ガッラ([[ウァレンティニアヌス1世]]の娘)の娘。[[アルカディウス|アルカディウス帝]]と[[ホノリウス|ホノリウス帝]]の異母妹である。[[西ゴート王国|西ゴート]]王[[アタウルフ]]の妃、のち西[[ローマ皇帝]][[コンスタンティウス3世]]の皇后
 
== 生涯 ==