「アンナ・アンゲリナ」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
{{出典の明記|date=2016年10月}}
{{基礎情報 皇族・貴族
| 人名 = アンナ・アンゲリナ
| 各国語表記 = Anna Angelina
| 家名・爵位 = [[ニカイア帝国|ニカイア]]皇后
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 続柄 =
| 称号 =
| 全名 =
| 身位 =
| 敬称 =
| 出生日 =
| 生地 =
| 死亡日 =
| 没地 =
| 埋葬日 =
| 埋葬地 =
| 配偶者1 = イサキオス・コムネノス
| 配偶者2 = [[ニカイア帝国|ニカイア]]皇帝[[テオドロス1世ラスカリス]]
| 子女 = [[テオドラ・アンゲリナ]]<br>[[イレーネー・ラスカリナ]]<br>[[マリア・ラスカリナ]]<br>エウドキア・ラスカリナ<br>ニコラス<br>ヨハネス
| 父親 = [[東ローマ皇帝]][[アレクシオス3世アンゲロス]]
| 母親 = [[エウフロシネ・ドゥーカイナ・カマテラ]]
| 役職 =
| 宗教 =
| サイン =
}}
'''アンナ・アンゲリナ'''(Anna Angelina, 生没年不詳)は、[[東ローマ帝国]]皇帝[[アレクシオス3世アンゲロス]]と皇后[[エウフロシネ・ドゥーカイナ・カマテラ]]の娘。
 
 
アンナとテオドロスには2男3女が生まれた。
*[[イレーネー・ラスカリナ]]  - 最初の夫は将軍アンドロニコス・パレオロゴス。2度目の夫はニカエア皇帝[[ヨハネス3世ヴァタツェス]]
*[[マリア・ラスカリナ]]  - [[ハンガリー王国|ハンガリー]]王[[ベーラ4世]]妃
*エウドキア・ラスカリナ
*ニコラス