「カトリック東京大司教区」の版間の差分

編集の要約なし
[[File:St. Mary's Cathedral Tokyo 2012.JPG|thumb|right|200px300px|東京カテドラル聖マリア大聖堂]]
'''カトリック東京大司教区'''(カトリックとうきょうだいしきょうく、{{lang-en-short|Roman Catholic Archdiocese of Tokyo}})は、[[東京都]][[文京区]]に司教座を置く[[カトリック教会]]の[[教区|司教区]]である。[[司教座聖堂]]は[[カトリック関口教会|関口教会]]。東京都と[[千葉県]]を管轄区域としており、日本では信者数が最も多い教区で、[[大司教]]が管理する[[大司教区]]である。東日本のカトリックの教区を統括する[[教会管区]]ともなっている。
 
==概要==
[[File:St. Mary's Cathedral Tokyo 2012.JPG|thumb|right|200px|東京カテドラル聖マリア大聖堂]]
; 大司教館・教区事務所
* 〒112-0014 [[東京都]][[文京区]][[関口]]三丁目16番15号({{ウィキ座標|35|42|50.9|N|139|43|33.7|E|type:edu_region:JP|地図|name=東京カテドラル聖マリア大聖堂(カトリック東京大司教区)}})
2,106

回編集