「ベン・ホーガン」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
鋭い眼光から「The Hawk (鷹)」、透徹冷静なプレイスタイルから「Ice man(アイスマン)」、[[ベン・クレンショウ]]らと区別して「Big Ben(ビッグ・ベン)」などの異名をもつホーガンは、確かなゴルフの技術に裏打ちされた強固な意志と果敢な決断力を持っていたため、しばしば対戦相手を身動きできないほどに畏縮させたと伝えられる。また、ホーガンは競技中、ほとんど言葉を発することがなかったともいわれる。
 
== 略歴 ==
身長5フィート7インチ(約170 cm)、体重140ポンド(64 kg)と ゴルファーとしては決して体格に恵まれなかったが、ドライバーの飛距離は出る方で、プロになりたての頃は[[ドライビング・コンテスト]]にも出場していた。また、ホーガンは左利きであったが、ゴルフでは右打ちであった。[[1938年]]から[[1959年]]の間、ホーガンの選手生活は[[第二次世界大戦]]や致命的とも思われた自動車事故で中断されたにもかかわらず、プロゴルフのトーナメントで64勝を達成している。
 
1,586

回編集