「辞書 (ソフトウェア)」の版間の差分

m
編集の要約なし
(辞書の特徴とディクショナリーパネルの説明を追加)
m
 
 
== 特徴 ==
利用できる検索の種類は、見出し語を対象にしたインクリメンタルな前方一致検索のみであり、他の電子辞書で利用できるような、後方一致検索や部分一致検索、完全一致検索、全文検索などは利用できない。これによって、検索の種類には多様性がないが、単純でわかりやすい操作性を実現している。検索対象の辞書は、すべての辞書を対象にする他に、各辞書を対象にすることもできる。
 
取り扱える辞書のフォーマットは公開されており、アップルの提供する開発ツールを利用することで、目的に応じてオリジナルの辞書を開発することができる<ref>[https://developer.apple.com/library/content/documentation/UserExperience/Conceptual/DictionaryServicesProgGuide/Introduction/Introduction.html]</ref>。新たに開発された辞書を追加することで、辞書の種類を充実させることができる。
43

回編集