「長母音」の版間の差分

m
関連項目を追加
(不適切なリンク削除)
m (関連項目を追加)
 
 
したがって音声学的には記号 {{IPA|ː}} で表される「長母音」であってもそう呼ばれない場合があり(短母音についても同様)、母音の長短について述べるときは混乱を招きやすい。
 
== 関連項目 ==
* [[長子音]]
 
== 脚注 ==
179

回編集