メインメニューを開く

差分

→‎弁慶ゆかりと伝えられるもの: 江差町に伝わる弁慶ゆかりの場所の記述追加と写真追加
; 弁慶塚([[神奈川県]][[茅ヶ崎市]]、[[藤沢市]])
: 茅ヶ崎市の[[鶴嶺八幡宮]]参道脇と藤沢市の[[常光寺 (藤沢市)|常光寺]]裏手にある、弁慶の墓と伝わる塚。
; 弁慶の足跡([[北海道]][[江差町]])
: 義経と共に[[蝦夷地]](現在の北海道)に逃げ延び、江差にいたという伝説が伝わっており、江差町の[[鴎島 (江差町)|鴎島]]にある岩の2つの窪みが、弁慶が付けた「弁慶の足跡」と伝えられている<ref name="kamomejima-yoshitsune-2">[http://www.hokkaido-esashi.jp/modules/sightseeing/content0006.html 江差町公式ホームページ「弁慶の力石」]2017年9月4日閲覧</ref>。
; 弁慶の力石([[北海道]][[江差町]])
: 上記の「弁慶の足跡」と共に「義経伝説」として、現在の江差町・鴎島の鴎島灯台下部あたりに、同じ鴎島にある[[鴎島 (江差町)#島の下部|瓶子岩]]とほぼ同じ10mほどの大きさの巨石がかつてはあり、弁慶が[[フィジカルトレーニング|鍛錬]]に使っていたと言われていたが、[[昭和]]9年の[[函館大火]]の日に発生した高波でさらわれたと伝えられている<ref name="kamomejima-yoshitsune-2"/>。
<gallery>
武蔵坊弁慶の墓.JPG|right|thumb|弁慶の墓
Benkei-ishi.jpg|弁慶石
Benkei-tsuka (Fujisawa City, Kanagawa Prefecture, Japan).jpg|藤沢市の弁慶塚
File:弁慶の足跡.jpg|thumb|[[江差町]][[鴎島 (江差町)|鴎島]]にある、弁慶の足跡と呼ばれる窪み
File:鴎島灯台裏側・「弁慶の力石」があったと伝えられている.jpg|thumb||[[江差町]][[鴎島 (江差町)|鴎島]]・鴎島灯台の裏側、この中腹あたりに「弁慶の力石」があったと伝えられている
</gallery>
 
1,481

回編集