「パラメーバ」の版間の差分

 
 
== 生態 ==
海産で基本的には自由生活性であるが、多くの種は様々な海産動物に寄生して{{仮リンク|アメーバ性鰓病|en|Amoebic gill disease}}などの病気を引き起こす場合もある両生アメーバである。主な宿主として、[[タイセイヨウサケ]]、[[イシビラメ]]、[[ソフトシェルクラブ|ブルークラブ]]、[[ロブスター]]、[[オオバフンウニ]]などが知られており、程度の差こそあれいずれも養殖・水産業に影響を与えている。
 
== 分布 ==