「スマイルゼミ」の版間の差分

編集の要約なし
 
== 概要 ==
スマイルゼミは、ジャストシステムが販売している小学生向け教育支援ソフトウェア「ジャストスマイル」のノウハウを通信教育に生かして、2012年12月17日にサービスを開始。学習専用のタブレット端末を用いた通信教育サービスの先駆けとなった。"マイルゼミ"の名前の由来ローガン、ジャストスマイルの"スマイル"に由来すると考えられている「Make Everyday Happy!」
 
通常の紙の教材ではなく、学習専用タブレット端末を採用することにより、画面内で動く解説、アニメーションを多用した問題、音読録音機能などの五感を使った教材で、従来の紙の学習より効率よく学習できることが主な特徴である。また、漢検や英検の模擬試験に挑戦できる「漢検チャレンジ」「英検チャレンジ」や、高難易度問題カリキュラム「特進コース」など、ハイレベルな学習に特化していることも一つの特徴である。
 
タブレットの特徴を活かして、子どもが学習に飽きないように、専用アプリケーションやインターネットブラウザー、さらに、一般的なAndroidタブレットと同様に使用できる"Androidモード"(中学生コースのみ)など、様々な機能が含まれている。また、保護者が子どもの学習の様子をいつでも確認できる「みまもりネット」機能も搭載しており、保護者への配慮もされている。
 
当初は小学生コースのみだったが、2013年12月20日からは中学生コースも開講した<ref>[https://www.justsystems.com/jp/news/2013l/news/j11211.html ニュースリリース | 2013.11.21 クラウド上に蓄積した学習履歴から、理解度や進捗を把握し、一人ひとりに最適な教材を個別配信するタブレットで学ぶ「スマイルゼミ 中学生コース」を、12月20日(金)より開講]</ref>。なお、小学生コースのロゴマークは「スマイルゼミ」だが、中学生コースでは「SMiLE ZEMI」に変更されており、差別化を図っている。(例外としてスマイルタブレット3は小学生コースでも「SMiLE ZEMI」ロゴマークを採用している。)
 
== タブレット端末 ==
2016年1月30日から放映。[[スキマスイッチ]]を起用し、同ユニットの曲"全力少年"がCMソングに使われる。
*"「教えたがる男」国語篇" "「教えたがる男」数学篇"<ref>[https://smile-zemi.jp/info/cm/ 「スマイルゼミ」新TV-CMのご紹介|タブレットで学ぶ小学生・中学生向け通信教育「スマイルゼミ」]</ref>
2017年1月から放映。[[藤木直人]]を起用。CMソングは[[Wacci]]の書き下ろし新曲「スマイル」
 
==受賞歴==
216

回編集