「シャンタン」の版間の差分

m
編集の要約なし
 
m
'''シャンタン'''(shantung,山東絹)は縦が普通の絹糸、横が[[絹]]の玉糸で織られた先練りの[[平織物]]。横糸が太いので[[つむぎ]]の様な節があり、外観に趣がある。軽快で[[生地]]に張りがあり、白地または無地染め、あるいはプリント染めなどとして[[ブラウス]]その他夏の[[婦人服]]として好まれている。近年は[[化学繊維]]によっても作られ、また、[[ウールシャンタン]]という[[毛織地]]も出来ている
 
横糸が太いので[[つむぎ]]の様な節があり、外観に趣がある。軽快で[[生地]]に張りがあり、白地または無地染め、あるいはプリント染めなどとして[[ブラウス]]その他夏の[[婦人服]]として好まれている。近年は[[化学繊維]]によっても作られ、また、[[ウールシャンタン]]という[[毛織地]]も出来ている。
 
[[Category:衣料|しやんたん]]