「ボストン・レッドソックス」の版間の差分

 
[[2016年のメジャーリーグベースボール|2016年]]は前回世界一の2013年以来、3年ぶりの東地区優勝を飾ったものの、ディビジョンシリーズで2004年から2011年まで率いたフランコーナ擁するインディアンスに3連敗を喫して敗退した。特に第1戦の5回に登場したミラーが好投し、第3戦に値千金のホームランを放ったクリスプという元チームメイトの選手に竹箆返しを喰らい、長年主砲として活躍した[[デビッド・オルティーズ]]が引退し、背番号34が2017年より永久欠番となることが発表されたが、皮肉にもそのオルティーズがポストシーズンで9打数1安打と絶不調だった。<ref>{{cite web|url=http://m.redsox.mlb.com/news/article/204598904/red-sox-to-retire-david-ortizs-no-34|title=Red Sox to retire Papi's No. 34 next year|language=英語|accessdate=2016-10-13}}</ref><ref>{{cite web|last1=Abraham|first1=Peter|title=Tribute to David Ortiz includes plan to retire his number|url=https://www.bostonglobe.com/sports/redsox/2016/10/02/red-sox-retire-david-ortiz/tW9cH0EEbqgLi2oabMr54H/story.html|website=bostonglobe.com|publisher=Boston Globe Media Partners, LLC|language=英語|accessdate=13 October 2016}}</ref>。
 
[[2017年のメジャーリーグベースボール|2017年]]も2年連続の東地区優勝を果たしたが、ディビジョンシリーズで[[ヒューストン・アストロズ]]に1勝3敗で敗退となった。
{{wide image|Fenway10.jpg|900px|align-cap=center|2010年の対フィラデルフィア・フィリーズ戦(フェンウエイ・パーク)}}
 
935

回編集