メインメニューを開く

差分

職業

17 バイト除去, 1 年前
|-
!個人性
|自分個人の[[きがいの意義|人生の目標]]や[[生きがい]]を充足させ、実りあるものにする事。
|-
|}
3要素は個別要素とは限らず、相互に連動していることがあり、「社会に貢献」することと「生きがい」は何かしら連動していると見なされていることも多く、特に「社会に貢献することこそが自分の生きがいである」と思っている人の場合は、2者はほぼ同一のことを意味することになる。
 
安易に「収入が良いから」といった理由だけで職業を選んでしまったものの、それが自分固有の[[人生の意味|人生]]の目的]][[生きがい]]に矛盾するようなものであったりすると、ノイローゼに陥ってしまうことがあることは知られている。ただし、生きがいに合致しているからと言って、収入の次元をまったく無視し、(あらかじめ[[資産]]を持っている人や、他に収入源がある人でもない限り)生計を支えられない収入の職業を選択してしまうとそれはそれで困難な状況に陥ることになる。
 
職業によらない収入源がある人や、すでに年配で[[年金]]が支給されている人(の中でも充分な支給額を得ている人の場合)は、純粋に「生きるはりあい」や「[[生きがい]]」のために職業をつづけることがある。
 
== 失業問題 ==
15,522

回編集