「ザ・なつやすみバンド」の版間の差分

2008年4月に結成される。バンド名には「毎日が夏休みであれ!」という信念、「聴いた人が現実逃避できるようなバンドにしたい」という想いが込められている<ref name="nat" /><ref name="cinra" />。結成後、メンバーチェンジを経てライブを重ねる<ref name="cinra" />。
 
[[2010年]]にMC.sirafuが加入し、MC.sirafuが担当する[[スティールパン]]や[[トランペット]]によるトロピカルなサウンドが加わり、バンドとしての個性が確立される<ref name="nat" />。2011年に開催されたサーキットイベント「Shimokitazawa Indie Fanclub 2011」に出演した際にはアルバムやシングルといった音源のリリースが無いにも関わらず、会場が入場規制となる<ref name="nat" />。
 
2012年に自主制作アルバムとして、1stアルバム『TNB!』を完成させる。ノンプロモーションであったが口コミのみでヒットを記録。第5回[[CDショップ大賞]]にノミネートされることになった。
匿名利用者