「六ヶ所再処理工場」の版間の差分

→‎度重なる竣工の延期: 虚偽記載などに関わる遅延について、および2017年時点のコストの追加
(1個の出典を修正し、0個にリンク切れのタグを追加しました。 #IABot (v1.5.4))
(→‎度重なる竣工の延期: 虚偽記載などに関わる遅延について、および2017年時点のコストの追加)
 
=== 度重なる竣工の延期 ===
試運転の終了は当初2009年2月を予定していたが、様々なトラブルが相次ぎ「時期未定」としたケースを含めて23回の延期をしている。2015年11月16日には竣工時期を、2018年度(平成30年度)上期に変更することが発表された<ref name="jnfl20151116"/>。これら延期のためしかし当初発表され2017年10月11日、建屋に雨水が流入するトラブルなどについて点検せずに点検日誌に「異常なし」と記載していた建設費用は7600億円だったもの問題判明し2011日本原燃の[[工藤健二]]社長は201729現在29日の定例会見2兆1,930億円と約2.8倍以、2018年度期完成目標ついて「厳しい」とし、今後の見通し膨らん「言及きる段階にな」と述べた<ref>[http://www.asahi.com/articles/ASK9Y3QXYK9YUBNB008.html 六ケ所再処理工場、18年度上期の完成「厳しい」 原燃]</ref>。さらに[[原子力規制委員会]]は虚偽記載を保安規定違反に当たと認定し、施設稼働の前提となる安全審査を一旦、休止することを決めた。<ref>[https://web.archivemainichi.orgjp/webarticles/2011022223315820171011/k00/00e/040/251000c 規制委 原燃の虚偽記載認定…六ケ所再処理工場、雨水流入]</ref><ref>[http://www.asahinews24.comjp/businessarticles/update2017/022110/TKY20110221039711/07374806.html 六ヶ所村 再処理工場施設の完成、また延期、2千億円コスト増。何やってんだか・・・。(朝日新聞 2011年2月21日)]</ref>。
 
これら延期とあわせて、建設費用も当初発表されていた7600億円だったものが、2011年2月で2兆1,930億円<ref>[https://web.archive.org/web/20110222233158/http://www.asahi.com/business/update/0221/TKY201102210397.html 六ヶ所村の再処理工場完成延期、2千億円コスト増。何やってんだか・・・。(朝日新聞 2011年2月21日)]</ref>、2017年7月で約2兆9,500億円<ref>[https://mainichi.jp/articles/20170719/k00/00m/040/148000c 六ケ所村 核燃再処理13.9兆円 国想定の1.3兆円増]</ref>と膨れ上がっている。
 
== 運営 ==