「エリュトゥラー海案内記」の版間の差分

m
Check Wikipedia ID:34
m (Zakems (会話) による版を 240B:11:4A00:400:2928:FD7C:6470:76F6 による版へ巻き戻し)
m (Check Wikipedia ID:34)
『'''エリュトゥラー海案内記'''』(エリュトゥラーかいあんないき、{{{lang-el|''Περίπλους τῆς Ἐρυθράς Θαλάσσης''}}}、 {{lang-la-short|''Periplus Maris Erythraei''}}、{{lang-en-short|''Periplus of the Erythraean Sea''}})は、古代の[[インド洋]]近辺における[[海洋]][[貿易]]について[[ギリシア語]]で記された航海案内書。10世紀の版が[[ハイデルベルク大学]]図書館に、14・15世紀の写本が[[大英博物館]]に所蔵される。
 
== 概要 ==
11,469

回編集