「日産ディーゼル・RN/EN」の版間の差分

編集の要約なし
m (Bot: <br style="clear:both"/> → {{clear}} ∵Tag with incorrect/obsolete syntax: Check Wikipedia #2)
生産は少数にとどまり、本型式をもってスペースランナー7は新規生産を終了している。
 
== 今後以降の動向 ==
{{see also|UDトラックス#概要|日産ディーゼル・スペースランナーA#三菱ふそうとの相互OEM供給}}
{{独自研究|date=2010年6月|section=1}}
2006年7月13日、日産ディーゼル工業と三菱ふそうトラック・バスはバス事業における提携を行ない、相互に完成車及びエンジンの[[OEM]]供給を行なうことで合意したが、当車と同サイズのバスが販売されることはなかっ。なお、同社は既にバス事業から撤退している
 
中型車のエンジンを供給する三菱側には、日産ディーゼルのRN系に近い車種として[[三菱ふそう・エアロミディME|エアロミディME]]があるが、需要次第ではエアロミディMEの完成車を三菱が日産ディーゼルに供給することによってRNが復活する可能性があった。または、三菱ふそうから供給されたエンジンを搭載した日産ディーゼル製の車両が日産ディーゼル・三菱ふそう双方から販売されることも考えられていたが、2010年10月末にバス事業に関する合弁会社の設立協議・交渉の打ち切りが発表され、バス事業からの撤退が発表された。
 
== 脚注 ==