「異体字研究資料集成」の版間の差分

編集の要約なし
 
『'''異体字研究資料集成'''』は[[漢字]]の[[異体字]]研究に関する資料を集めた[[叢書]]。[[杉本つとむ]]編、[[雄山閣出版]]発行。[[昭和]]48年([[1973年]])から昭和50年([[1975年]])にかけて第1期10巻、別巻2巻の全12巻が刊行された。[[平成]]7年([[1995年]])には第2期全8巻が刊行され、同時に第1期が再版された。
 
[[日本]]の[[江戸時代]]成立の資料を中心に、正しい字体を論じた[[字様書]]の類から、[[俗字]]・[[略字]]を雑多に収集したもの、[[戯作者]]による[[創作漢字]]集、[[仮名]]に関する考察書にも及ぶ。
 
== 収録資料 ==
491

回編集