「キャシー・リナルディ」の版間の差分

編集の要約なし
m (テンプレートに修正 using AWB)
 
キャシー・リナルディは[[1990年]]夏から、[[カナダ]]の[[ジル・ヘザリントン]]とのダブルスに活路を見いだした。[[1991年]]、リナルディとヘザリントンは[[1991年全豪オープン|全豪オープン]]女子ダブルスでベスト4に入り、女子ツアーでダブルス年間2勝を挙げた。ヘザリントンとは[[1993年]]までパートナーを組み続けたが、10大会で準優勝がある。[[1993年]]12月11日、リナルディは高校時代からの恋人だったブラッド・スタンケル(Brad Stunkel)と結婚し、その後は2つの姓を併用して「キャシー・リナルディ・スタンケル」(''Kathy Rinaldi Stunkel'')と名乗った。息子が生まれた後、リナルディ・スタンケルは母親の選手としても活躍した。[[1997年全米オープン (テニス)|1997年全米オープン]]の女子ダブルス1回戦では、ヘザリントンとのペアで、[[ビーナス・ウィリアムズ|ビーナス]]と[[セリーナ・ウィリアムズ|セリーナ]]のウィリアムズ姉妹組を破ったこともある。早熟天才少女から母親の選手へ、息の長いキャリアを送ったキャシー・リナルディ・スタンケルは、[[1998年]]4月に31歳で現役を引退した。
 
リナルディは2017年より[[フェドカップアメリカ合衆国代表]]の監督に就任した。就任1年目の[[フェドカップ2017|2017年]]大会の決勝でベラルーシを 3–2 で破り17年ぶりの優勝に導いた。
 
== 参考文献 ==
 
== 外部リンク ==
{{Commonscat|Kathy Rinaldi}}
* {{WTA}}
* {{ITF}}
* {{ITF|20000294|キャシー・リナルディ}}
 
{{DEFAULTSORT:りなるてい きやしい}}