メインメニューを開く

差分

コンブ

355 バイト追加, 1 年前
→‎利用: 工業製品としての利用(昔見た「クイズ世界はSHOW by ショーバイ」)で紹介されたのを思い出したため、少し調べてきました。
{{main|ラミナリア}}
乾燥したコンブは水分を吸収すると膨張するという性質をもつ。この性質を利用して、医療用拡張器の原材料としてコンブ科の海藻が利用される。[[子宮|子宮頸管]]等の拡張に用いられる'''ラミナリア'''がそれである。原材料は主に {{Snamei||Laminaria digitata}} の茎根である<ref>{{Cite journal |和書|author = 橋爪一男|title = 「ラミナリア」桿|date = 1939-09-20 |publisher = 日本医療機器学会 |journal = 醫科器械學雜誌 |volume = 17 |number = 3 |naid = 110002532213 |pages = 65-66 |ref = }}</ref><ref>{{Cite journal |和書|author = 宮部雅之|title =国産「ラミナリア」(「ヤポラミア」に非ず)に就て|date = 1938-03-20 |publisher =Japanese Society of Medical Instrumentation|journal =The Journal of Japanese Medical Instruments|volume = 15 |number = 9 |naid =110002532165|pages = 299-304|ref = }}</ref>。
 
=== 工業製品としての利用 ===
コンブに含まれる[[アルギン酸]]を繊維化したものが、[[スピーカー]]の音響装置に利用されている<ref>[https://4travel.jp/travelogue/10784865 北海道昆布館 コンブミュージアムを見学 ☆おぼろ昆布の製造も] - 4travel.jp 2017年11月26日閲覧。</ref>。
 
== 語源 ==
6,530

回編集