「エンドレス・ラブ (曲)」の版間の差分

編集の要約なし
{{混同|ENDLESS LOVE|x1=[[D-SHADE]]の}}
{{Infobox Single <!-- プロジェクト:楽曲 をご覧ください -->
| Name = Endless Love
| Misc =
}}
'''エンドレス・ラブ''' (''Endless Love'') は、[[1981年]][[8月1日]]にリリースされた[[ライオネル・リッチー]]と[[ダイアナ・ロス]]によるデュエット曲である。
 
== 概要 ==
[[フランコ・ゼフィレッリ]]監督による同名映画『[[エンドレス・ラブ]]』の主題歌であり、[[アカデミー賞]]主題歌賞]]にノミネートされた<ref name=allmusic>[http://www.allmusic.com/song/endless-love-mt0002216668 Endless Love] - Allmusic</ref>。また、全米シングルチャートにて9週間連続で首位(年間トータルでは2位)、そしてヨーロッパ各国でもシングルチャートにて上位を記録するなど、世界的な大ヒットとなった<ref name=allmusic></ref>。その他、アメリカ[[ビルボード]]社が10年間の統計でヒット曲に順位を付ける『イヤー・オブ・ディケイド・チャート』の[[1980年]]から[[1989年]]においても2位にランクインしている<ref>[http://en.allexperts.com/q/80s-Music/2010/7/Top-songs-80-s.htm Top Songs 80s] - All Expert</ref>。
 
[[2013年]]のバレンタインデー特集として、アメリカ[[ビルボード]]社が選出した「"Love"が付く楽曲ベスト50」においては、第1位に選ばれている<ref>[http://www.reuters.com/article/2013/02/13/entertainment-us-lovesongs-idUSBRE91C1J720130213 (Reuters) - When it comes to love, sometimes old songs say it best.] - reuters.com</ref>。
 
== カバー ==
これまでに[[マライア・キャリー]]や[[ケニー・ロジャース]]など、数多くの有名アーティストによってカバーされてきた同曲だが、いる。[[2012年]][[2月7日]]には[[ライオネル・リッチー]]自身が、カウントリー歌手の[[シャナイア・トゥエイン]]とデュエットしたセルフカバーを発表している。これはリッチーじく[[2012]]にリリースしたアルバム『Tuskegee 』に収録されており、[[ビルボード]]"Adult Contemporary"チャートにおいて、年間総合で30位を記録した。
 
== チャート順位 ==
{| class="wikitable sortable"
!align="left"|国 (1981年)
[[Category:ダイアナ・ロスの楽曲]]
[[Category:ライオネル・リッチーの楽曲]]
[[Category:映画主題歌]]
[[Category:R&B]]
[[Category:変ロ長調]]
匿名利用者