「高見勝利」の版間の差分

→‎著書: 単著・共編著追加。
(→‎著書: 単著・共編著追加。)
* 『現代日本の議会政と憲法』([[岩波書店]]、2008年)
* 『政治の混迷と憲法――政権交代を読む』(岩波書店、2012年)
* 『憲法改正とは何だろうか』([[岩波新書]]、2017年)
 
===共著===
===共編著===
* ([[三島淑臣]]、阿南成一、[[栗城壽夫]])『法と国家の基礎に在るもの――[[水波朗]]教授退官記念』([[創文社]]、1989年)
* ([[芦部信喜]]、高橋和之、[[日比野勤]])『皇室典範』(日本国憲制定資料全集』(本巻 1)([[信山社出版]]、[1]1997年、[2]1998年、[6]2001年、[4-1][4-2]2008年、[5]20091990年)
* (芦部信喜)『皇室経済法』(日本立法資料全集本巻 7)(信山社出版、1992年)
* (芦部信喜、高橋和之、[[日比野勤]])『日本国憲法制定資料全集』(日本立法資料全集本巻)(信山社出版、[1]1997年、[2]1998年、[6]2001年、[4-1][4-2]2008年、[5]2009年、[13][14][15][17][18][19]2017年)
* ([[大石眞]]、[[長尾龍一]])『対談集 憲法史の面白さ』 (日本憲法史叢書 2)(信山社出版、1998年)
* ([[横田耕一]])『ブリッジブック憲法』(信山社出版、2003年)
447

回編集