「ジャン=ルイ・トランティニャン」の版間の差分

編集の要約なし
| 画像コメント = 2012年
| 本名 =
| 出生地 = {{FRA}} [[ヴォクリューズ県]]
| 死没地 =
| 国籍 = {{FRA}}
| 身長 =
| 血液型 =
[[クロード・ルルーシュ]]、[[エリック・ロメール]]、[[フランソワ・トリュフォー]]、[[ジャン=リュック・ゴダール]]、[[アラン・ロブ=グリエ]]、[[ベルナルド・ベルトルッチ]]、[[エンキ・ビラル]]、[[パトリス・シェロー]]ら玄人好みの映像作家的な監督らと多数組み、代表作を残す。中でも『アンジェリク』シリーズ、『殺しが静かにやって来る』、『男と女』、『悲しみのヴァイオリン』などが知られている。またカルト的支持の高い[[SF映画]]『バンカー・パレス・ホテル』、人間群像劇『愛する者よ、列車に乗れ』で主演を務めた。昨今に至っても衰えを知らず、齢70を過ぎても活躍している。
 
=== 私生活 ===
叔父は[[フォーミュラ1|F1]]レーサーの[[モーリス・トランティニアン|モーリス・トランティニャン]]である。自身もレーサーとしても知られているが、2007年にバイク事故を起こしている<ref>http://www.enterinside.com/browse/news/3/118435/</ref>。
 
| 2012 || [[愛、アムール]]<br />''Amour'' || ジョルジュ ||
|-
| 2017 || [[ハッピーエンド (2017年の映画)|ハッピーエンド]]<br />''Happy End'' || ||
|}